スタッフ紹介

トップページ専攻についてスタッフ紹介 >都市シミュレーション工学分野

都市シミュレーション工学分野

■各研究室のページ, ●プロフィール
※メールを送る際は、@nitech.ac.jpを付けてください。

教授

名前 研究テーマ 研究室 メール リンク
梅原 秀哲 鉄筋コンクリート構造物の耐震性に関する研究,コンクリートの収縮に及ぼす骨材の影響に関する研究,コンクリートの温度応力に関する研究 11号館
416
umehara.hidetaka ■ ●
兼田 敏之 都市再生プロジェクトの意思決定分析, エージェントベース社会シミュレーション, 都市計画・まちづくりに係わる問題解決研究 16号館
424
kaneda ■ ●
張   鋒 地盤力学挙動の数値シミュレーション, 地盤・基礎・構造物の静的・動的相互作用および耐震に関する研究,外力による自然地盤・土構造物の崩壊メカニズムとその災害防止 16号館
224
cho.ho ■ ●
藤田 素弘 道路交通量予測シミュレーションと都市交通計画、公共交通支援研究及び歩行者環境の調査分析と評価、災害時交通対策と情報通信型信号機開発 11号館
424
fujita.motohiro ■ ●

准教授

名前 研究テーマ 研究室 メール リンク
岩本 政巳 橋梁の耐風設計に関する研究, 構造物の地震時挙動と耐震設計に関する研究, 構造物の振動モニタリングに関する研究 24号館
247
iwamoto ■ ●
北川 啓介 建築の設計とデザインの理論、都市プロジェクトの実践、 現代建築論,映像空間の中の建築と都市、建築形態の分析、乳幼児と帯同者のバリアフリー、図学教育ソフトの開発 24号館
443
kitagawa ■ ●
佐藤 篤司 鋼構造建築物の耐震安全性,制振構造物の力学挙動と設計法,新しい構造システムの開発と設計法の構築,建築構造物の地震応答シミュレーション 24号館
305
sato.atsushi ■ ●
鈴木 弘司 利用者認識と挙動を考慮した平面交差部の性能評価手法,道路交通のQOSと幾何構造,交通弱者支援のための情報通信システムの開発,都市内駐車管理方策に関する評価,都市高速道路における交通流シミュレーションモデル 11号館
422
suzuki.koji ■ ●
MD. SHAHIN Hossain トンネル掘削による既設基礎構造物への影響-応力と変形、軟弱地盤におけるトンネル掘削の土・水連成問題、地盤工学諸問題の数値シミュレーション 16号館
226
shahin ■ ●

助教

名前 研究テーマ 研究室 メール リンク
高橋 之 鉄筋コンクリート構造の耐震性能 16号館
423
takahashi.susumu ●
WISINEE Wisetjindawat 都市内物流施策評価の為のマイクロシミュレーションモデルの発展、都市内物流・旅客交通活動のマルチエージェントシミュレーションモデル 24号館
218
wisinee ■ ●